各種割引を使って格安航空券をゲットしましょう!

- 各種割引を使って格安航空券をゲットしましょう!

鉄の塊

各種割引を使って格安航空券をゲットしましょう!

 格安航空券を利用すれば国内旅行はもっとお得に、もっと充実します。格安の航空チケットを探すときには、格安航空会社を利用するのが一般的ですが、どの航空会社を利用するとしても、知っておきたいお得な割引があります。こちらでは、飛行機のチケットをお得に購入する方法について紹介していきます。

各種割引を上手に利用しましょう

 航空会社は、大きく分ける大手航空会社と格安航空会社の二つです。名前の通り、格安航空会社の方が安く航空チケットを購入できるというイメージがあるでしょう。でも、大手航空会社も、各種割引を利用することで、格安航空会社と同じくらいの料金で飛行機に乗ることができます。

これぞ北海道

 大手航空会社の航空チケットを購入するときに、ぜひ利用したいのが前割と直前割りです。
 前割は、搭乗日からさかのぼって3か月前から適応される割引で、搭乗日から離れているほど割引率が高くなります。つまり、3ヶ月前に飛行機のチケットを購入すれば、通常の料金よりも安く航空チケットが購入できるのです。割引率は行先や、時期によって異なりますが、前割に対応している座席は限られていますから、人気の観光地の場合は前割チケットを購入するのも難しいことがあります。とにかく旅行日程が確定したら、前割を最大限に受けられるようにできるだけ早く航空チケットを購入しましょう。
 直前割りは、前割とは逆に搭乗日に近ければ近いほど安く航空チケットが購入できるサービスです。搭乗日間近になっても空席が残っている場合に安い価格で売り出している、セール品のイメージです。割引率は大きいですが、人気の観光地の場合は、予約で満席になってしまって、直前割りを受けられる空席がない可能性もあるので、旅行の時の航空チケットを直前割りをあてにして手配していないというのはとてもリスクがあります。最悪の場合、飛行機に乗れないことも考えられるので、計画的な旅行の場合は、前割を利用するのが良いでしょう。
 大手航空会社のチケット購入の際には、前割や直前割り以外にも割引できるサービスがあるので、適応される割引がないかどうかをチェックしておくと良いでしょう。
 また、格安航空会社でも前割や直前割りなどのサービスを行っている会社はあります。割引率は、元の航空チケットの料金が高い分、大手航空会社の方が高いですが、格安航空チケットがさらに安くなるなら利用しない手はありません。格安航空会社、大手航空会社、どちらを利用するとしても、前割が適応されるように、早めのチケット購入がおすすめです。

割引を使ってさらにお得に航空チケットをゲット

 航空会社の各種割引を利用すれば、航空チケットはお得に購入できます。ぜひチェックしてみてください。

  ← 前の記事: